ほぼ毎日更新!【5回目】「大きいサイズ(A2サイズ)、承ります」の巻

最近…というかもう2〜3ヶ月前になるけど、にがおえレインボー始まって以来の初めての試みをした。

 

それがこの作品。

 

f:id:rainbow_hamada:20210605000845j:plain

 

17名。

人数で言えば最大クラスだけど、まあ大人数似顔絵は何十枚と描いてるから、それほど珍しいワケではない。

この規模にしては背景まで描いてるのが珍しいと言えば珍しいけど「初めての試み」はそこではなく…。

 

実はこれ、A2サイズなのだ!

 

A2がどれくらい大きいかと言うと、ほとんどの似顔絵通販サイトで一番大きいとされるA3サイズの2倍。つまりA3サイズを2枚並べた大きさがA2サイズというわけ。

 

 

具体的にどれくらい大きいか見ていただくと…

f:id:rainbow_hamada:20210605000900j:plain

 

左の真っ白な紙が色紙サイズ。似顔絵と言えばだいたいこの大きさ。

そして手前に鎮座しているのが我が家のポメラニアン。

体長はあんまり分からないけど、体重は3キロちょっと。ポメラニアンの中でも標準的か少し小柄な方。

 

これがA2サイズ。

 

 

で、なんでA2で描いたかというと、元々はA3サイズでのご注文だったところ(まあ注文フォームがそうなってるから、当然と言えば当然なんだけど)、お申込み時に「17名+家もしくは玄関を描いてほしい」と書いてあって、「それならばA2サイズはどうでしょうか?」と提案した、というわけ。

 

というのも、17名の時点でスペース的には結構キツめで、その上で背景も入れるとなるとお一人あたりの顔の大きさが相当小さくなってしまうと。

というか、17名+背景、しかも背景も海とかの風景ではなく、建物をしっかり描くというのは前例が無かったと思う。

 

そこでA2サイズの登場。

A2の用紙自体は随分前から用意していて、1個だけだけどフレームも準備してあった。ただA2サイズを正式に商品ラインナップにするには色々とやることが多すぎて(金額設定やサイトの全面的な工事、そもそもデカすぎるA2サイズをどうやって制作していくか??などなど)、ずっと先送りにしちゃってたのだ。

 

今回のご依頼はまさにA2サイズがピッタリだったので、お客様に提案、ご説明をし、急遽金額を設定して、制作に入ったという次第でございます。

 

というわけで、大きな紙に描いてほしいという方、お問い合わせください。

フレームは用意出来ないかもしれないけど、A2サイズで描くこと自体は出来ます。

金額に関してはA3より数千円〜1万円くらい高いのかな?手元に資料がないのであんまり覚えてないけど、そんな感じです。

ただ実際に商品化するとなったらもうちょっと高くするかも。

描いてみてより実感したけど、それくらい大変。大きいです。

 

 

では、また。

 

 




◆リンク集◆

 

▼似顔絵のサンプル、ご注文、お問い合わせ。全てコチラから。

 

  

 ▼Saiのブログ。主に育児イラストエッセイを2日おきに更新中!