読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カルピスのシャーベットを作ったりする今日この頃。

エッセイ

我が家(といっても妻と二人だけど)ではアイスの消費量が多い。

冷凍庫には常にストックが入っているし、スーパーなんかで買い物するときも必ずアイスコーナーに目を通す。

それは冬だろうと例外ではなく「何か急に寒くなったなあ」「今アイス食べたからねえ」「寒いよー!」「でもうまいよー!」などとアホな会話を繰り広げている。

 

 

そんなアイス中毒者の僕らはアイスを買うだけでは飽き足らず、より安く、より美味く食べるために色々と自作したりしている。

自作といっても、100円均一などに売られている「ジュースなどを容器に入れて凍らすだけ」みたいなやつをイソイソと作ってチビチビと食べるくらいなもので、なんのことはない、要するに「味がついた冷やっこいもの」ならなんでもいいのである。

 

ところがここに来て我が家の自作アイスに革命をもたらした勇者が爆誕したのだ!

前置きが長くなったが、ここからが本題。

 

その勇者とはコイツのことだ!

 

f:id:rainbow_hamada:20160712004245j:plain 

 

テレビでカルピスの社員さんが紹介していたり、店頭ポスターにもなっていた「カルピスのシャーベット」。

たまたまウチにカルピスがあり、牛乳もあり、アイスに飢えていて、なによりも「これを一緒に作ったりすれば、またあの頃の優しいあの人に戻るんじゃないかしら…あはは、最後に会話したのいつだっけ…」と少しでも夫婦の会話のきっかけになるようなことを日々探している僕にとって、これを作らないという選択肢はなかったのである(完全に嘘だし、夫なのか妻なのかよくわからないセリフ回しはなんなんだ?)。

 

というわけで、作りました!

美味いッ!!!!!

ざっくりいうと「フローズンヨーグルト」のような味のシャーベット。

本当に、思ったよりもシャーベット感がシャーベットしててシャーベットがすごい(味覚に関するボキャブラリーはありません)。

 

これはかなりの可能性を秘めているのではないかッ!?

というわけで、アレンジしてみました。

 

f:id:rainbow_hamada:20160712004317j:plain

 

オレンジ味。

このときはカルピス100ml、オレンジ200ml。

牛乳は入れてない。

 

f:id:rainbow_hamada:20160712004348j:plain

 

で、これをフリーザ―バッグに入れて冷凍庫で3時間。

 

f:id:rainbow_hamada:20160712004414j:plain

 

冷凍庫から出したらモミモミ。

 

f:id:rainbow_hamada:20160712004443j:plain

 

器に盛って出来上がりでゲス。

 

美味いことは美味いんだけど、今回は「100%ジュース」を使ったので、ちょっと酸っぱいというか濃いかなーと。

なので、こいつを投入。

 

f:id:rainbow_hamada:20160712004504j:plain

 

というわけで、今回の完成品がこちらダス。

 

うーん、まだちょっと濃いかなあ。

奥さんはちょうどいいと言っていたけど、どうなんすかねえ。

 

まあジュースを甘めのモノに変えたり、牛乳をちょっと加えたりすればいくらでも好みの味になると思うので、お試しあれ。

 

ちなみに今回の分量は2人で分けたんだけど、2人だとちょっと多いかな。

量的には3人前くらいありそう。

 

 

他にも「ホットサンドに意外なものを挟むブーム」とか「いろんな味の豆乳で寒天を作るブーム」とか来たりする我が家。

機会があればご紹介しますだっちゃ。